蛇喰(jabami)

東京で友人たちと話した際のこと。

長岡の近くで行われる蛇喰祭りを知ってるかどうか聞かれました。
僕はね、知らんぞ。
強いて言えば、豪雪が積もってる中、新郎さんを何人かで担いで丘のようなとこから投げて転げ落とす祭りは知ってる。
確か、長岡の近く。

というわけで、ネットで調べてみました(実家に帰ったときに聞き忘れた)。
関川村の蛇喰地区で「大したもん蛇まつり」があるようです。
ここでいいのかな。これは聞いたことがある。
友人から聞いた由来などはこの祭りと合っていると思う。
しかし、蛇さんがでかい。
さすが、ギネスものだけある。

ん~、関川村の地図に分かりやすい対象物が全然ありません。
横幅1kmです。分かりづらい。
同じスケールで渋谷駅周辺を見てみると、これだけの対象物があるんですねぇ。
人工物がからっぽのとこと詰め込んでるとこ。
差が激しいです。

僕は関川村に行ったことがありません。
そもそも新潟市より北は聖籠町(自動車免許更新)と胎内市(うちの大学の物性屋さんたちが集まったサマースクール)の2箇所にしか行ったことがない。
というわけで未知のゾーンです。

statsumi君、どうでしょ。この祭りかな。
[PR]
by phonetic | 2005-11-28 23:29 | ひとりごと
<< おいくつでしょうか? まさおかほととぎす >>